忍者ブログ
競泳水着大好きイラストサイト『Dolphine Skins』のブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
こんばんは、Ka-iruです。

さて、トップページも更新しましたが、ご覧のとおり、コミケ95にはちゃんと新刊がございます!

いや〜、苦しい戦いでした。
昨年より職場での人員整理の煽りを受け、今年は本当に人手が足りず、秋からこっちは加えて会社のサーバーやネット機器の更改等が重なって泊まり込みまで発生する事態。
コミケ当落発表後はそりゃもう大騒ぎでした(主に私だけが)。
それでもなんとか今週はじめ、新丸子の印刷所に完成原稿を持ち込むことができまして、コミケ当日はちゃんと新刊をご用意することができました。
これもひとえに私個人の頑張りのおかげですわーわーぱちぱち。

ええ、打ち上げは新丸子デニーズでボッチ飯でしたが何か気になる点でも?

これが今回の新刊の表紙絵です。



今回は前2回とは違い…いえ、前3回とは違い、メインストリームである左綴じ製本、口絵カラー+水着解説+蘊蓄話という構成になっています。
コンセプトは『SPEEDO』。
そう、今回取り上げる競泳水着は全てがSPEEDO社製のものです。
MizunoですらないSPEEDO、例のトビウオだか何だかのマークの競泳水着しか絵にしていません。
SPEEDOファンの方、お待たせしました!(いるのか?)
しかも、口絵のカラーページも増量しています!
描いている途中で「やるんじゃなかった」とか「死ぬかも」とか思いながらも、どうにかこうにか最後まで漕ぎ着けられたのは行幸でした。
後半の蘊蓄コーナーのお題は「箱」。
え?いや、「箱」ですよ「箱」。
まぁ、それは見てのお楽しみということで。

そして、ええと…嬉しいお知らせの後で申し訳ありませんが、悲しいお知らせもひとつ。
毎度ご好評いただいておりました競泳水着着用百合エロ小説『カルキは秘密の香り〜メドレー〜』シリーズですが、今回は発刊をお休みさせて頂きます。
理由は諸々ありますが、まずちゃんとしたお話にするには時間がなさすぎるというのが主です。
書こうと思えば書けなくもないと思うのですが、自分が書いてある程度納得できる内容でなければ、スペースに並べるわけにはいかないと思いまして、今回はお休みさせて頂くことにしました。
申し訳ありませんが、続きを楽しみにお待ち頂いていた方は、来年のコミケ(当選すればですが)まで引き続き長い目で見守って頂けますと幸いです。

…さて、持ち上げておいて落とすだけではよろしくありません。
再度持ち上げましょう。
コミケ当日、例によって売り子さんに あ の フェチ系モデル「ノア」さんをまたしても召喚!俺のターン!
今回の新刊に合わせて、SPEEDO製競泳水着を着用してスペースに立っていただく予定です!
あの!極寒の!西ホールで!(殺す気か)
「寒そうだね、僕が温めてあげるよ」とか言いながら抱きつくのはもちろん禁止です!
それは私だってしてはいけない所業です!
紳士(と書いて変態と読む)のみなさん、お察しください!
よろしくお願いします!

拍手[0回]

PR
こんばんわ!
先週末、嬉しいお知らせが届きました。
トップページでも告知していますが、Dolphine Skinsが夏に続き、年末のコミックマーケットにスペースをいただくことができたのです!
昨年末、涙を飲んでカツオ私設ギャラリー様のスペースの軒先きをお借りし、画集ROMのみを頒布させていただいた日から丸1年、久々に冬のお台場に季節外れに(まさにw)競泳水着オンリーサークルが再登場でございますよ!



しかも、今回も夏に引き続き、あのツルピタフェチ系モデルの「ノア」嬢が、スペースの先頭に立って売り子さんをしてくださることも併せて決定♪
ノア嬢の意気込みたるや相当のもので、どれだけ乗り気かというのは彼女のブログをご参照ください。 → 『ノアのNothing But Costume play』http://noahmaru.blog.fc2.com/

ブログにも書かれておりますが、『「ノアにこんな水着を着せろ!」というリクエストも受け付けてくれるかもしれません。』とご本人が仰っていらっしゃることですし、ここはひとつ 本 当 に ノア嬢に着用して欲しい競泳水着のリクエストを募ろうと思います。
どんな競泳水着があるかは過去のDolphine Skinsの本を参考にして(載っている水着はほぼ全て所蔵しています)いただければ幸いですし(ステマ)、本がお手元になかったとしても、
「S2000の"友禅"」
「ALS403のガンメタ」
「防寒を考慮してarenaの水球用」
程度なら対応可能です。
勿論!あの「紙のように薄い」と評判のX-FLATもございます。


そ う 、 皆 さ ん 、 こ こ は 空 気 を 読 む と こ ろ で す 。


東ホール以上に底冷えの厳しい西ホールで、東北育ちのノア嬢がどんなど根性を見せてくださるのか、今から大いに楽しみですね♪


その前に本を作れって話ですが。
…がんまります。

拍手[1回]

唐突にTOP画像を変えてみました。
特に理由はありませんw

秋の長雨もひと段落、昨日今日と天気がよかったので、まとめて洗濯できたのは幸いでした。
一人暮らしだと朝が晴れてたからといって洗濯ものを干したまま会社に行くのは気がひけるものです。
たまに帰る前に一雨きたりしますし。
なので、カレンダー通りの勤務で動いている私としては土日祝祭日の晴天は、非常に貴重なものなのです。
おかげでオタク方面のイベントが土日にあっても、まずは洗濯、何より洗濯!なもので、思うように早朝から行列に並んだりできないのが残念であったりするのですが…
最近はあまり食指の動くイベントもないのが現状なんですよね〜。
これでゲームをやる人間だったら、そっち方面の二次創作物のイベントにも出向いたりするのでしょうけど、ゲームをやらんので…というかゲームなんてやってたら、ただでさえ筆の遅い人間が全く絵を描かなくなること必至ですし(^_^;)

さて、絵といえば、そろそろ冬コミの当落発表の時期が迫って来ました。
こっちとしても当落を待つより早く原稿の取り掛からなければならないのですが、色々とやるべきことが積もり積もっていまして、まずは生活基盤をきちんとしないと徹底的にダメ人間になってしまうこと請け合いですから、なかなか原稿準備に取り掛かることができないでいます。
いかんいかん。
このブログももう少し更新しなければいけませんしねー。

ちょっと前にTwitterで「古き良き時代のHP(これすら死語)ではキリ番なるものが存在した」風な呟きがあって、それに対して「古き良きとはなんじゃ!ウチは現役でキリ番設定されとるわ!」とリツイートしたのですが、そうです、このDolphine Skinsではキリ番が設定されています。
今までおおっぴらに宣伝していませんでしたが、1万アクセスごとの設定となっていますので、次回は40,000アクセスを踏まれた方にその権利があります。
権利とは「好きなシチュエーションの競泳水着イラストをKa-iruに描かせられる」です。
ただし少々お願いがありまして、「描く人数は2人までで女の子のみ」、です。
つまり男女の絡みはNG、もちろんモーホーもNG。
他はできる限りご希望に沿った形で描かせて頂きます。
描いた絵は描画作業の原寸ファイル(JPG。デカイですw)をTwitterのDMもしくはメールで送付、トリミングしたものをDolphine Skinsトップ画像で表示させて頂きます。
お渡しした画像はどう使っていただいても結構ですが、二次創作絵を希望された場合は、著作権法等権利問題に十分ご注意いただいた上でご利用ください。
あと、たとえば「iPhoneの壁紙に使いたいので○○○×○○○のサイズでお願いします」というのも可能です。
詳しくはご相談の上ということで。
キリ番を踏まれた方は、スクリーンショットを撮っていただいた上、メールにてご連絡ください。
よろしくお願いします。

拍手[0回]

こんばんは、Ka-iruです。

どこでなんの設定を間違えていたのか、このブログのコメント・拍手コメントが、私のメールアドレスへ送信されていませんでした。

今までずっと。

先のコミケ94を迎えるにあたって、空いた時間にちょこちょことHPの更新作業を行なっていた際、ブログ用に登録していたメアドをKa-iruの本垢に登録し直したところ、本日「拍手コメントが投稿されました」というメールが届き、「拍手…にコメント?」と不思議に思いながらメール上のURLをクリック…


大変申し訳ありませんでした。
私、拍手は拍手を送るだけだとすっかり思い込んでおり、そこにコメントが付けられるということを本日初めて知りました。 _| ̄|○


遡ってみたところ、2015年から数回に渡り、色々な方から拍手越しにメッセージを頂いていたものの、全く返信せず。(いや、もしかしたらなんらかの方法でお返事を返しているかもしれませんが、送信記録がない)

しかも、この拍手コメント、返信機能が付いていないことも発覚…
というわけで、今回は今まで拍手越しにコメントを頂いておりましたみなさまに、この場を借りてお返事したいと思います。
「今更かよ!」というお怒りもごもっともですが、おひまがありましたら是非ご一読ください。

ーーー以下返信ーーー

2015-12-27 22:21:51
口口様
「お疲れ様です。新刊を待つことしかできない身ではありますが、期待して待たせて頂きます。お身体に気をつけて頑張ってくださいませ。 ※今のところ夏と冬のコミケでしかka-iruさんの作品を手に取る機会がありませんが、それ以外の即売会での頒布についてもご検討いただけると幸いです。」


お気遣いありがとうございます!
イベント参加につきましては、現在確かに夏冬のコミケ以外は一切参加できていない状況です。これは単純に「絵を描いている時間がない」というのが一番大きな理由でして、ペンが異常に遅いというテクニカルなハンデに加え、それ以外の趣味や生活も大事にしたいという心情から、どうしても作画に割く時間が少なくなってしまうためです。
同人活動一本に絞るというのはなかなかできないので、我儘勝手を申しますが、何卒ご容赦のほどよろしくお願いします(^_^;)


2016-01-04 00:55:02
くろ様
「ブログにコメントをさせていただこうとしたのですが、403エラーが返ってきてしまい、コメントすることができませんでした。IE11、Firefox、Chromeで試してみましたが、いずれも同じ結果でした。」

コメントありがとうございます!
そうなんです、どういうわけか、タイミングによっては私の家のPCからもアドミンですら入れない時がありまして…
原因は探っているのですが、解決策が見つかりません。
ご迷惑をおかけしていますが、どうかなま暖か目で見守ってやってください。


2016-06-24 23:53:11
C.C.様
「今回のケースに当てはまるのかは分かりませんが、郵便って、届け先の住所に本人が住んでいない場合は誤配を避けるために配達しないことになっているのではなかったでしょうか。 また、遅ればせながら夏コミで何かしら新しいKa-iru様の作品に触れられることを楽しみにしております。」


応援コメントありがとうございます。
配達の可否はどうやら配達人の裁量が大きい部分があるようです。
郵便局内の内規で書き留め等ではない定型・定形外の一般郵便物がどういう扱いなのかはわかりませんが、実際に私の勤め先から出された個人情報を含む書簡が道端に捨てられるという事件が過去2度発生していますし(管轄局の部長さんが謝罪に来られて発覚)、中には適当な局員(もしくは派遣・バイト等)がいる可能性は捨てきれません。まぁ、人間がやることですので(^_^;)
ここ2回ほどはスムーズに転居元住所からの転送ができている&コミケへの新居登録も完了しているので、この先はそうそうトラブルはないものと考えています。
甘いかなあ…。


2017-02-05 08:38:44
CROSS様
「私はコミケで競泳水着島を回るのが定番となっていたので、Dolphine Skinsさんの本はコミケに初めて出展された時から買わせていただいてますが、思った以上に長い歴史があったのですね。 個人的には「なぜ競泳水着なのか?」という部分の話が聞けるのを楽しみにしてます。 あと、冬コミで買わせてもらった『カルキは秘密の香り』の最新刊は正しく「前哨戦」といった感じでしたので、次回をとても楽しみにしています!w」


ご贔屓頂きまして、ありがとうございます!
なぜ競泳水着に惹かれるのか?は人類最大の謎でしょう(笑)
なにせ地味じゃないですか。なのにビンビンくるじゃないですか。全く不思議です。
でも理由なんかどうでもいいんです。イイものはイイんです!という気概で描いていますw
小説の方は前作以上にキャラ立てを明確に話を進めていこうと思っていますので、今後の展開をどうぞお楽しみに。もちろん「他に類を見ない競泳水着エロ小説」を目指してがんばります!


2018-08-12 20:56:26
RERE様
「秋葉原のアスリートでの委託が無い今、今回の新刊の再販の機会はあるのでしょうか?」


お問い合わせありがとうございます!
もちろんございます。直近では(当選すれば)今年年末のコミックマーケット95で頒布いたします。在庫はたんまりとありますので。(>_<。
ぜひ当サークルスペースへお立ち寄りください。お待ちしております。


2018-08-27 20:52:48
RERE様
「漫画の方の新刊の売れ行きがいまいちだったのは表紙が眼鏡っ子だったからではないでしょうか。正直パッと見の第一印象で今までの表紙と比べて、競泳水着らしいエロスを感じないというのはありました。あと、『カルキは秘密の香り』シリーズの方が楽しみというのは確かにあります。今回の夏コミでもこちらの新刊が欲しくて、開場後一番買いに行きましたので。 正直、私が今までに一番お世話になった同人誌は『カルキは秘密の香り』の9巻で、もう何十回抜いたか分かりません。なので、これからもKa-iruさんの本をとても楽しみにしています。これからもがんばってくださいませ。」


ご助言、ありがとうございます!
眼鏡っ娘、イマイチですか(笑)
確かに言われてみれば地味ですね〜。というか、眼鏡をかけさせることで表紙をご覧になる方の注意が水着から眼鏡に分散してしまう「視線誘導の失敗」という貴重な経験を積むことができたと思っています。次回からは気をつけます(眼鏡に限らずw)。
『カルキ〜』の前シリーズ9巻、実は他の方々からもなかなか好評でした。シリーズ最終巻ということもありますが、「最後だからとにかくエロ描写をふんだんに!」と意識して書いた記憶がありますので、そういうハッチャケた感じが読者様には「ヌケる」のかもしれませんね。
私の小説ではキャラクターの心情を細やかに描写しようとするあまり、ちょっとしつこい(言ってしまえば興醒め気味な)感じになってしまいがちという減点部分があります。今後はそのあたりをもう少し調整して、よりみなさまにヌイて頂けるような作品作りを心がけていきたいと思っています♪

ーーー返信以上ーーー


というわけで、「その話なら前に聞いたわ!」というお声もあるやもしれませんが、何しろ忘れっぽい性格の私のことです、何卒「ボケやがって…」ということでご容赦のほど、よろしくお願いいたします。


今後のDolphine Skinsの活動、イベント参加等につきましては、当HPの「Event」ページ、Twitter(@ka_iru)をご覧いただくか、HPの「Mail」よりお問い合わせください。

拍手[0回]

コミックマーケット94にて当サークル「Dolphine Skins」へお立ち寄り頂きました全てのお客様に感謝を。
いやー、あの地獄のような灼熱の1ホールへいらっしゃるとは、訓練されすぎてるにもほどg(殴

当日は不快指数も3日間の頂点に達する勢いの天候で、とにかくもう湿度が半端ありませんでした。
朝、スペースに到着して、既刊誌を展示するための透明なアクリル製衝立をカバンから取り出した瞬間に、衝立の内側も外側もびっしりと露で白くなる始末ですよ。
せっかく作った新刊も、印刷所から届いたダンボールから出して、スペースに並べた途端に湿気でヘロヘロとしなびて曲がってしまうし、ホントにもうどうしようかと。
一般入場が開始されると更に湿度も気温もヒートアップ!
今回ほど競泳水着姿で売り子をしてくださっているノアさんが羨ましいと思ったことはありませんでした。

そのノアさんに当日着ていただいた競泳水着がこちら。





ASICSのALS501です。
一般にTOPIMPACTと呼ばれるこのシリーズで知られているのはハイカットのタイプかスパッツ、もしくはロングスパッツではないかと思いますが、501はボックスタイプという非常に珍しいカッティングで、実際に市場に出たものも球数が少ないために希少種となっています。
私はこれを手に入れるのに4年かかりました(^_^;)
ただし、こちらはサイズがLでして、通常ノアさんがお召しになるのはSもしくはSS。
ちょっと大きすぎたかなーと思って前日我が家で試着していただいたのですが、「大丈夫そうです」とのことなので、こちらを着用して頂きました。
本当はこれの他にREALISEのハイネックも(Sサイズ)用意していたのですが、結果的にお客様の中にも「こうきましたか!凄いですね!」と仰って頂けたので、私もノアさんも満足でした。

さて、当日の頒布品はウチの新刊2種類と既刊少々、それにカツオ私設ギャラリーのカツオさんが委託品としてお持ちくださった新刊2種類があったのですが、このカツオさんの新刊の売れ行きが凄いのなんの。
さすが西の帝王。
2種類とも午後3時前後には完売してしまいました。
ウチの新刊のうち、小説本は当サークルとしては前代未聞の120ページという型破りなコピー誌でしたが、お値段据え置きの300円だったせいか、こちらも午後1時前後に完売というちょっと驚くべき結果となりました。



ええと…。
漫画の方は大爆死でした。
過去最低を記録し、今後のサークル運営について少々考えなければいけないかもしれないと思うくらいにはショックでした。
やっぱり頑張っただけじゃダメなのですねー。
かといって、何をどうすればいいのかもわからず…。


とはいえ、一応冬コミの申し込みは完了しております。
10月までは他のジャンルの原稿が入っていたりするので、まだ始動はできませんが、折を見て動き出すかどうか、動くとすればどう動くか、色々と考えたいと思います。

重ね重ね、ご来場くださいました皆さまには感謝の言葉を贈らせて頂きたいと思います。
本当にありがとうございました。

拍手[4回]

カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
Ka-iru
HP:
性別:
男性
趣味:
イラスト、ダーツ、小説、映画
自己紹介:
競泳水着に魅せられた同人絵師が、コソコソまったりとやってるブログです。
特に重要なお知らせとか、知って得するマル秘情報なんかはどこを探しても出てきませんので、ゆるゆるとご覧頂ければと思います。
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ  /  [PR]

template ゆきぱんだ  //  Copyright: Dolphine Skins Blog All Rights Reserved