忍者ブログ
競泳水着大好きイラストサイト『Dolphine Skins』のブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
こんばんは、Ka-iruです。

さて、トップページも更新しましたが、ご覧のとおり、コミケ95にはちゃんと新刊がございます!

いや〜、苦しい戦いでした。
昨年より職場での人員整理の煽りを受け、今年は本当に人手が足りず、秋からこっちは加えて会社のサーバーやネット機器の更改等が重なって泊まり込みまで発生する事態。
コミケ当落発表後はそりゃもう大騒ぎでした(主に私だけが)。
それでもなんとか今週はじめ、新丸子の印刷所に完成原稿を持ち込むことができまして、コミケ当日はちゃんと新刊をご用意することができました。
これもひとえに私個人の頑張りのおかげですわーわーぱちぱち。

ええ、打ち上げは新丸子デニーズでボッチ飯でしたが何か気になる点でも?

これが今回の新刊の表紙絵です。



今回は前2回とは違い…いえ、前3回とは違い、メインストリームである左綴じ製本、口絵カラー+水着解説+蘊蓄話という構成になっています。
コンセプトは『SPEEDO』。
そう、今回取り上げる競泳水着は全てがSPEEDO社製のものです。
MizunoですらないSPEEDO、例のトビウオだか何だかのマークの競泳水着しか絵にしていません。
SPEEDOファンの方、お待たせしました!(いるのか?)
しかも、口絵のカラーページも増量しています!
描いている途中で「やるんじゃなかった」とか「死ぬかも」とか思いながらも、どうにかこうにか最後まで漕ぎ着けられたのは行幸でした。
後半の蘊蓄コーナーのお題は「箱」。
え?いや、「箱」ですよ「箱」。
まぁ、それは見てのお楽しみということで。

そして、ええと…嬉しいお知らせの後で申し訳ありませんが、悲しいお知らせもひとつ。
毎度ご好評いただいておりました競泳水着着用百合エロ小説『カルキは秘密の香り〜メドレー〜』シリーズですが、今回は発刊をお休みさせて頂きます。
理由は諸々ありますが、まずちゃんとしたお話にするには時間がなさすぎるというのが主です。
書こうと思えば書けなくもないと思うのですが、自分が書いてある程度納得できる内容でなければ、スペースに並べるわけにはいかないと思いまして、今回はお休みさせて頂くことにしました。
申し訳ありませんが、続きを楽しみにお待ち頂いていた方は、来年のコミケ(当選すればですが)まで引き続き長い目で見守って頂けますと幸いです。

…さて、持ち上げておいて落とすだけではよろしくありません。
再度持ち上げましょう。
コミケ当日、例によって売り子さんに あ の フェチ系モデル「ノア」さんをまたしても召喚!俺のターン!
今回の新刊に合わせて、SPEEDO製競泳水着を着用してスペースに立っていただく予定です!
あの!極寒の!西ホールで!(殺す気か)
「寒そうだね、僕が温めてあげるよ」とか言いながら抱きつくのはもちろん禁止です!
それは私だってしてはいけない所業です!
紳士(と書いて変態と読む)のみなさん、お察しください!
よろしくお願いします!

拍手[0回]

PR
こんばんわ!
先週末、嬉しいお知らせが届きました。
トップページでも告知していますが、Dolphine Skinsが夏に続き、年末のコミックマーケットにスペースをいただくことができたのです!
昨年末、涙を飲んでカツオ私設ギャラリー様のスペースの軒先きをお借りし、画集ROMのみを頒布させていただいた日から丸1年、久々に冬のお台場に季節外れに(まさにw)競泳水着オンリーサークルが再登場でございますよ!



しかも、今回も夏に引き続き、あのツルピタフェチ系モデルの「ノア」嬢が、スペースの先頭に立って売り子さんをしてくださることも併せて決定♪
ノア嬢の意気込みたるや相当のもので、どれだけ乗り気かというのは彼女のブログをご参照ください。 → 『ノアのNothing But Costume play』http://noahmaru.blog.fc2.com/

ブログにも書かれておりますが、『「ノアにこんな水着を着せろ!」というリクエストも受け付けてくれるかもしれません。』とご本人が仰っていらっしゃることですし、ここはひとつ 本 当 に ノア嬢に着用して欲しい競泳水着のリクエストを募ろうと思います。
どんな競泳水着があるかは過去のDolphine Skinsの本を参考にして(載っている水着はほぼ全て所蔵しています)いただければ幸いですし(ステマ)、本がお手元になかったとしても、
「S2000の"友禅"」
「ALS403のガンメタ」
「防寒を考慮してarenaの水球用」
程度なら対応可能です。
勿論!あの「紙のように薄い」と評判のX-FLATもございます。


そ う 、 皆 さ ん 、 こ こ は 空 気 を 読 む と こ ろ で す 。


東ホール以上に底冷えの厳しい西ホールで、東北育ちのノア嬢がどんなど根性を見せてくださるのか、今から大いに楽しみですね♪


その前に本を作れって話ですが。
…がんまります。

拍手[1回]

コミックマーケット94にて当サークル「Dolphine Skins」へお立ち寄り頂きました全てのお客様に感謝を。
いやー、あの地獄のような灼熱の1ホールへいらっしゃるとは、訓練されすぎてるにもほどg(殴

当日は不快指数も3日間の頂点に達する勢いの天候で、とにかくもう湿度が半端ありませんでした。
朝、スペースに到着して、既刊誌を展示するための透明なアクリル製衝立をカバンから取り出した瞬間に、衝立の内側も外側もびっしりと露で白くなる始末ですよ。
せっかく作った新刊も、印刷所から届いたダンボールから出して、スペースに並べた途端に湿気でヘロヘロとしなびて曲がってしまうし、ホントにもうどうしようかと。
一般入場が開始されると更に湿度も気温もヒートアップ!
今回ほど競泳水着姿で売り子をしてくださっているノアさんが羨ましいと思ったことはありませんでした。

そのノアさんに当日着ていただいた競泳水着がこちら。





ASICSのALS501です。
一般にTOPIMPACTと呼ばれるこのシリーズで知られているのはハイカットのタイプかスパッツ、もしくはロングスパッツではないかと思いますが、501はボックスタイプという非常に珍しいカッティングで、実際に市場に出たものも球数が少ないために希少種となっています。
私はこれを手に入れるのに4年かかりました(^_^;)
ただし、こちらはサイズがLでして、通常ノアさんがお召しになるのはSもしくはSS。
ちょっと大きすぎたかなーと思って前日我が家で試着していただいたのですが、「大丈夫そうです」とのことなので、こちらを着用して頂きました。
本当はこれの他にREALISEのハイネックも(Sサイズ)用意していたのですが、結果的にお客様の中にも「こうきましたか!凄いですね!」と仰って頂けたので、私もノアさんも満足でした。

さて、当日の頒布品はウチの新刊2種類と既刊少々、それにカツオ私設ギャラリーのカツオさんが委託品としてお持ちくださった新刊2種類があったのですが、このカツオさんの新刊の売れ行きが凄いのなんの。
さすが西の帝王。
2種類とも午後3時前後には完売してしまいました。
ウチの新刊のうち、小説本は当サークルとしては前代未聞の120ページという型破りなコピー誌でしたが、お値段据え置きの300円だったせいか、こちらも午後1時前後に完売というちょっと驚くべき結果となりました。



ええと…。
漫画の方は大爆死でした。
過去最低を記録し、今後のサークル運営について少々考えなければいけないかもしれないと思うくらいにはショックでした。
やっぱり頑張っただけじゃダメなのですねー。
かといって、何をどうすればいいのかもわからず…。


とはいえ、一応冬コミの申し込みは完了しております。
10月までは他のジャンルの原稿が入っていたりするので、まだ始動はできませんが、折を見て動き出すかどうか、動くとすればどう動くか、色々と考えたいと思います。

重ね重ね、ご来場くださいました皆さまには感謝の言葉を贈らせて頂きたいと思います。
本当にありがとうございました。

拍手[4回]

さて、「Dolphine Skins」のコミケ新刊といえば、忘れちゃいけないのが競泳水着着用百合エロ小説。
実はイベント後に感想のメールやメッセージを頂くのはこちらの小説の方が圧倒的に多かったりする、当サークルの人気出版物です。
今回もそのシーズン2の続編をご用意しました。

【カルキは秘密の香り~メドレー~5】


なんと今回、こちら120ページの大増量となっております。
昨年の冬コミには残念ながら落選してしまったため、こちらの新刊もご用意できませんでしたので、今回はちょっと(というかかなり)頑張ってみました。
もちろん、百合エロシーンも大増量♡
しかも、お値段据え置きの300円となっております。
ただし、大変申し訳ございませんが、手間と時間がかかる作品だけに、今回も限定20部のみの頒布となりますので、その点はご了承ください。


というわけで、この夏コミでのDolphine Skinsの新刊は合計2種類となりますが、実は「新刊」と呼ばれる頒布物がまだ2種類ございます。
そう、競泳水着フェチ作品界の西のドン、「カツオ私設ギャラリー」のカツオさんの新刊2冊を委託頒布させていただくことができました。
この新刊もまた更にパワーアップした変態(褒め言葉)性と精神的DV(褒め言葉)を前面に押し出した意欲作とのことですので、是非とも会場でお手に取って・・・取るだけじゃなくてお買い上げいただければと思います。

何卒宜しくお願いします。



拍手[2回]

いよいよ本日から夏コミ、コミックマーケット94が開催されました。
台風の襲来で一時はどうなるかと思いましたが、13号を空気を読んで東北方面へ海上を突き進み霧散、14号はこれまた空気を読んで沖縄北方へ移動してくれたので、この3日間はなんとかしのげそうです。

その代わり、初日は朝から凄い気温になっているようですが(^_^;

さて、そんなコミケの3日目、我が「Dolphine Skins」(スペース:東ホールE14b」では今年もなんとか新刊が2種類ご用意できました。
まずはその第一弾。

【Dolphine Skins ~Adolescence2~】



前作の「Adolescence」で黒歴史を晒してくれたオリキャラさんの第二の黒歴史話です。
相変わらずキャプションが昭和テイストですがwそれもまた味ということでご理解ください。

今回は巻頭カラーページも2ページ増量で料金も申し訳ありません、100円マシの700円となっております。
たっぷり(過ぎるほど)の冊数をご用意していますので、焦らず騒がずいらして頂ければ幸いです。

宜しくお願いします。

拍手[0回]

カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
Ka-iru
HP:
性別:
男性
趣味:
イラスト、ダーツ、小説、映画
自己紹介:
競泳水着に魅せられた同人絵師が、コソコソまったりとやってるブログです。
特に重要なお知らせとか、知って得するマル秘情報なんかはどこを探しても出てきませんので、ゆるゆるとご覧頂ければと思います。
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ  /  [PR]

template ゆきぱんだ  //  Copyright: Dolphine Skins Blog All Rights Reserved