忍者ブログ
競泳水着大好きイラストサイト『Dolphine Skins』のブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11


先週14日、東京ビッグサイトで開催されましたコミックマーケット
90に、『Dolphine Skins』もサークル参加を果たし、何とかかんとか
現実世界に生還いたしました。

当日、炎天下のもと、スペースまでお越しくださった皆様、本当に
ありがとうございました。
コミケ3日間の初日は、例の「兄貴」のご加護か涼しい風が吹いていた
というお話でしたが(私は仕事でした)、当日の朝も初日に違わぬ
涼しい風が…吹いていたのですが、…が。
昼前あたりから猛烈な湿度と高温で、東ホール(特に我々のスペース
近辺)はとんでもないことになっていました。さすがに私もちょっと
クラクラしていまして、帰宅してから熱を出す始末。
昨日、一昨日とふつうに仕事だったのですが、ほとんど使い物になりま
せんでした。ごめん、課長。

で、当日のレポートを今日になってようやく書けるわけです。

こちらでの告知が間に合わず、ぎりぎりまで作業をしていたために
画像のアップすらできませんでしたが、当日はすでに入稿済みの新刊
『Dolphine Skins ~第10のコース~』の他に、



こちらの百合小説本『カルキは秘密の香り ~メドレー~2』もあり
ました。
ただ、体調不良のために手がボロボロで、頑張って10冊を製本した
ところで活動限界。
何とか午前中は在庫があったのですが、昼前あたりで売り切れとなって
しまいまして、楽しみにして来てくださったお客様には、大変ご迷惑を
おかけしました。
1巻と併せて冬コミに(当選したら、ですが)お持ちしますので、その
時はなにとぞよろしくお願いします。

この日のDSのスペースはいつものボッチ参加ではなく、協力な応援、
なんとあのカツオ師匠とその右腕女史さんが売り子として駆けつけて
下さいました。
「え…DSに女の子の売り子が…?」と慌てた方もいらっ
しゃったのではないかと思うところですが、ぶっちゃけカツオ師匠が
今回落選されてしまったので、チケットをお渡ししただけ、という
簡単な理由です。
でも、お蔭さまで知り合いサークルさんへのご挨拶回りも順調にでき
ましたし、トイレや水分補給も十分にできましたし、本当に助かり
ました。
また落選されたら(オイオイ)ぜひウチにいらしてくださいw>カツオ師匠

さて、新刊の『Dolphine Skins ~第10のコース~』ですが、今回から
制作ツールが変わったので、正直なところ印刷の色味が非常に心配だっ
たのですが、とりあえず何とか予想の範囲内の印刷結果だったので、
ホッとしています。
ちなみに、表紙に「成年コミック」と銘打ってありますが、印刷所に
最初に持ち込んだ時までは成年指定ではなかったのですよ。
カラーイラストはそんなに過激ではなかったのですが、問題となった
のは文章のカットで、アソコの筋を描いたのと後ろの穴の肉を描いた
のがよくなかったらしくて、再入稿を命じられまして…。
こちらもうっかりしていたのが悪かったので、次からは気を付けようと
思います。

朝、普段は会場に到着するのがサークル入場締め切り30分前くらいなの
ですが、この日はどうしたわけかちゃんと起きられて(え)会場到着が
8時前。
着いた途端にカツオ師匠には「え…なんで?」とか言われてしまっ
て、ひとしきりお笑い空間を醸し出してしまいました。
やればできる子なんですよ!…たぶん。
スペースの設営では、今まで机の上にベタに置いていた本を、衝立を
使って立ててみました。
平置きだともうスペース的に無理なので(^_^;)
ところがこれが立ててもやっぱりかなり狭い。
あーだこーだと試した結果、カツオ師匠のご発案により、下のような
レイアウトに落ち着きました。



何とか体裁が整ったところで、私は朝の一服をたしなみに、東6ホール
寄りの喫煙所に。
ホールを出てみてびっくり。なんと、春には建設中だった新棟がもう
すっかり出来上がってるではないですか。



でもこれ、二階から直接あちらへは渡れない仕組みなのね。
なんだかなぁ~(^_^;)

スペースに戻ってしばらくすると、場内アナウンスがあっていよいよ
開幕。
今回は珍しいことに、開場直後からぽつぽつとお客様がいらっしゃい
まして、ちょっと不思議だなーと思っていたのですが、すぐにその
理由が判明。
なんと、私が現ジャンルに来る前に長年いた百合ジャンルが、すぐ
背後に集められていたのです。
やばい。これはやばい。
私がいたジャンルは、百合の中でもエロは極力避ける…というか
ほぼ認知されていない作品のところだったのですが、それでもたまに
「お忍び」と称して百合エロ作品を買いに出かける輩もいたのです。
そこから流れてきて下さったお客様が…

私、開幕中、怖くてそっちを向けませんでした(笑)

そのうち、ぼちぼちとお知り合いがご挨拶にいらっしゃったり、
お隣のInterrupt voiceのTK-4さんと育児話で盛り上がったり、その合間
に商品がぽつぽつ売れたりと、午後はいつも通りのまったりタイムを
満喫して、無事倒れることもなく閉幕を迎えることができました。

帰りはジャンル主催者で固まって帰路につき、東京人なのに山手線の
使い方を間違えるという愚行をかましつつ、品川と東京で三々五々解散。
私はその後、秋葉原に直行してアスリートさんに新刊を納品して、
ようやく家路へと着いたのです。

皆様、暑い中、本当にご苦労様でした。m(_ _)m
冬まではもう4か月しかありませんが、それまでどうかご自愛いただいて、
また元気な笑顔で再会しましょう♪

あ、ちなみに、冬コミの申し込みも昨日ちゃんと済ませました。
今回はもう…さすがにもう、不達は勘弁してほしいです(^_^;)

拍手[0回]

PR
こんばんは。

先日の日記以来、当落通知書の再送付請求やら何やらでドタバタしていまして、
ようやく無事、サークルチケットも手元に届きました。

その後、言うことを聞かない周辺機器を無理矢理動かして、Photoshopの
ショートカットキー設定とSmartScrollのセッティングに慣れきった左手を
これまた無理矢理動かして、何とかかんとか今週の月曜日に印刷所へ新刊の
入稿を済ませてまいりました。


夏コミ、無事に新刊をご用意できました♪




前述していましたとおり、残念ながら漫画原稿を製作するまでには至らず、
今回も通常運転のカラーイラスト&四方山噺という構成で、『Dolphine Skins
~第10のコース~』は脱稿したのですが、今回から着色にPhotoshop以外の
ソフトを使用していたり、そもそもMac miniと新たなPhotoshopとカラー設定
で作業を行ったので、正直どんな色味で作品が印刷されてくるのか、非常に
不安ではあります。
ただ、主線だけは従来のものより良い感じで引けていました。
やっぱり漫画イラスト作成専門ソフトは、細かいところで気が利いています。
些細なことかもしれませんが、作り手としては非常に助かる仕様が用意されて
いて、本当に助かりました。

今現在、新刊2冊目『カルキは秘密の香り メドレー2』を鋭意製作中です。
すでに8割方のテキスト部分は完成していますので、この調子ならさほど
バタバタせずとも製本にまで至れそうです。

もちろん、手製本です(笑)

ウチはそれが売りなので。(え

その後ペーパーの製作、発送準備と、これからもイベント前日まで結構
忙しいスケジュールになっていますが、体調を崩すこと無く乗りきれるよう
頑張ります。
ようやく東京も梅雨明け宣言が出た昨日今日でして、明日からまた暑い
毎日が待っているようなので、みなさまもお体はどうかご自愛下さい。

拍手[0回]

こんばんは。

先日「当選した!」とお伝えしたばかりで恐縮なのですが、実はまだ
コミケットから当落通知の封筒が届いていません。

前回2015年冬のコミケの時も、結局不達で問い合わせて再送してもらって
事なきを得たのですが、前回に続いて今回も…です。
しっかりしろよ郵便局!

とりあえず不着問い合わせ期間が22日~24日必着(これまた無理ゲー)なので、
明日まで待って来なければ、夜半に本局まで行って問い合わせ票を発送します。

でも、これで更にまた来なかったりしたら、次はどうすればいいんでしょうね。
誤配がないようにと私の現住所(マンション)ではなく、わざわざ実家(一軒家)
を責任者住所で申し込んでいるのに、これでは元も子もありません。
次からは現住所にしてみるかなぁ。
でもうちのマンションのポスト、その気になれば手を突っ込んで抜き取れる
ラフな作りの集合ポストなんだよなぁ…(^_^;

本当に困ったものです。

拍手[1回]

しました。


夏コミ 3日目 東ホール E 40 a 『Dolphine Skins』


当選…しちゃいましたね(^_^;

前回までの日記をお読み頂けた方ならご存知かと思いますが、昨年まで
使用していたマシン群がほぼダメになりまして、今年に入ってから丸々
環境を刷新したのですが、これがどうにもこうにも…。

咥えて4月から人事異動で仕事が変わり、金欠も手伝って首が回りません。
現状、とてもじゃありませんが去年と同様のペース配分で作業ができる
環境ではありませんので、大変申し訳ありませんが、前号でお知らせした
「競泳水着を着た女の子たちを触手がいじめて嬲ってぐへへへ」な漫画は
99.9999999%くらい描けません。

ただ、新刊を全く用意しないとなると、今度は冬コミの抽選に漏れる
可能性がグンと高くなりそうなので、何かしら作って持っていくつもり
ではあります。(最低でも小説くらいは…)

なので、今しばらく生ぬる~い目で見ていて頂けると大変助かります。

取り敢えず、落選されてしまわれた競泳水着フェチ同志サークルさんの
分まで頑張る所存ではあります。
スパンキッシュな趣味はありませんが、自分で自分の尻を叩きつつ、
明日から…明後日から…いや…ええと…なるべく早く原稿に取り掛かろう
と思っていますので、こちらのブログの更新もまた遅れがちになるかも
しれませんが、何卒ご容赦頂ければと思います。


ではでは。

拍手[1回]

のっけから穏便でないタイトルで申し訳ありません。

実は、昨年夏あたりから、それまで作画作業に使用していた環境
(Powermac G4+IntuosⅡ+SmartScroll+Photoshop7j)が
不具合…簡単に言うとSmartScrollのツールの持ち替えやショート
カットが上手く作動しない…が頻発していまして、冬コミまでは
騙し騙し使っていたのですが、とうとう全く言うことをきかなく
なってしまったため、環境を丸ごと変えざるをえなくなりました。

PowermacG4自体ももう十数年使い続けてきたわけで、寿命と
いえばそれまでなのですが、SmartScrollやIntuosⅡのドライバも
現行のMacOSのバージョンには全く対応していないため、全てを
一新しなければならず、アレコレと調査を重ねて何とかしようと
しているのですが、どうにもこうにもなりません。


(冬コミまでの作業環境)

新たに導入したMacminiは十分なチップとメモリを積んでいるにも
かかわらず、Photoshop CS6の動作は限りなくもっさりで、ツール
の持ち替えすら数十秒かかる始末。
せっかくIntuosPro LargeとRazer Orbweaver CHROMA、その上
Magic Trackpad 2まで揃えて万全の態勢を整えたのに、これでは
とてもじゃありませんが作業になりません。
そこで、ベースとなる原稿フォーマットはPhotoshopで作り、
主線まではフリーソフトで最も軽いAlpacaで描き、加工をClipStudio
に任せ、仕上げをPhotoshopで…という手順にしたのですが、
以前の何もかもをPhotoshopで済ませられていた頃に比べると
倍から三倍ほど手間と時間が掛かってしまいます。


(現状の作業環境)

本来でしたら冬コミから夏コミまでは8ヶ月もあるので、当落を
待たずして作業に入れば余裕で新刊を用意することが可能なのですが、
今回に限っては全く予測が勃ちません…いえ立ちません。

前作のあとがきに次号予告として漫画の執筆を公言してしまい
ましたが、恐らくは間に合わないかと思います。
Dolphine Skinsとしては初めての漫画作品、私個人としても初めての
エロ漫画ということで、楽しみにして下さっていた方々には大変
申し訳ないのですが、夏コミに当選したとしても、新刊が用意
できるとは言い難い状況であることを、取り敢えずご報告いたします。


いったい、他のMac使いの皆さんはどうやって描いてらっしゃるの
でしょうか?(^_^;

拍手[1回]

カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
Ka-iru
HP:
性別:
男性
趣味:
イラスト、ダーツ、小説、映画
自己紹介:
競泳水着に魅せられた同人絵師が、コソコソまったりとやってるブログです。
特に重要なお知らせとか、知って得するマル秘情報なんかはどこを探しても出てきませんので、ゆるゆるとご覧頂ければと思います。
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ  /  [PR]

template ゆきぱんだ  //  Copyright: Dolphine Skins Blog All Rights Reserved